求刑上回る初の判決=さいたま地裁の裁判員裁判で(時事通信)

 強制わいせつ致傷罪などに問われた被告に対する裁判員裁判で、さいたま地裁は19日、検察側の懲役7年の求刑を上回る懲役8年の判決を言い渡した。検察側求刑を上回る刑は、裁判員裁判で初めて。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
【特集】取り調べ可視化の行方
元組員に無期懲役=会社役員殺害
点滴異物注入、懲役15年求刑=弁護人は執行猶予求める
捜査員同宿「違法の疑い」=殺人の無職男裁判員裁判

<スーツケース遺体>飯沼容疑者を起訴…金沢地検(毎日新聞)
<普天間移設>鳩山首相、審議官級協議者から報告(毎日新聞)
70歳の有名スリ「三ちゃん」逮捕 70歳「生活保護だけでは…」(産経新聞)
パンタグラフ外れ、列車の窓ガラス3枚破損(読売新聞)
<詐欺>うその説明で教材高額で販売 4人を容疑で逮捕(毎日新聞)
[PR]
by 3sdlisnspe | 2010-05-21 10:28
<< 「出会い喫茶」規制へ=風営法見... 母親、傷害ほう助で書類送検=同... >>