米兵の女「基地内で飲酒」=3人負傷の追突事故−沖縄県警(時事通信)

 沖縄県名護市で16日に軽自動車が追突され、家族3人が負傷した事件で、県警名護署は19日、追突したとみられる米軍車両を運転した米海軍3等兵曹の女(25)を18日に続き事情聴取した。県警によると、「基地内で飲酒した」と話しているという。
 県警によると、名護署員らが16日深夜、追突現場から約12キロ離れた金武町の路上で、放置された米軍車両を捜査。米軍憲兵隊員も現場に臨場した。
 この後、女が現場に現れたため、憲兵が呼び止めて聴取。憲兵は車両窃盗の容疑で女の身柄を確保し、追突事故にも関係している可能性があることを署員に告げたという。 

【関連ニュース】
〔特集〕F35ライトニング戦闘機〜次期主力戦闘機の有力候補〜
重文窃盗、新たに2人逮捕=観音像80万円で売却
ヘラクレスオオカブトなど盗む=108匹、自称会社員逮捕
「事故起こし逃走した」=米兵聴取、追突認める
嘉手納管制、31日返還=日米両政府が正式合意

【一筆多論】石井聡 自民の財政危機直視を(産経新聞)
旧経営陣に18億円の支払い命令 足銀破綻めぐり(産経新聞)
<にっぽん丸>リニューアル公開 初のシングル専用客室も(毎日新聞)
<殺人未遂>看護師を再逮捕へ 高濃度インスリン投与の疑い(毎日新聞)
九州北部に強風被害、北九州市で1人死亡(読売新聞)
[PR]
# by 3sdlisnspe | 2010-03-23 21:37

鳩山内閣16日で半年、参院選へ厳しい政権運営(読売新聞)

 鳩山内閣は16日で、昨年9月の政権発足から半年を迎える。

 鳩山首相や民主党の小沢幹事長の「政治とカネ」の問題が内閣支持率を押し下げる中、首相は5月末までに決着させると断言した沖縄県の米軍普天間飛行場の移設問題などの政策課題に直面しており、夏の参院選に向けて厳しい政権運営が続く。

 首相は15日夕、首相官邸で記者団に対し、半年間の政権運営に関し、「国民に一番おしかりを受けているのは政治とカネの問題だ。こういったことが決して起こらない政治風土を作るための努力が求められている」と述べ、企業・団体献金禁止のための政治資金規正法改正などに取り組む考えを強調した。

 一方、小沢幹事長は15日の定例記者会見で、政権の成果として2010年度予算案を挙げ、「新しい大きな一歩を踏み出すことができた」と評価した。

 鳩山政権の内閣支持率は、読売新聞が昨年9月の政権発足直後に実施した緊急調査では75%だったが、3月の定例調査では41%と30ポイント以上も下落した。

 首相や小沢幹事長をめぐる政治資金規正法違反事件に加え、新たに小林千代美衆院議員の北海道教職員組合(北教組)をめぐる政治資金規正法違反事件が発覚したことも、政権への逆風となっている。

衆参4月補選はなし=民主・小林氏の進退先送り(時事通信)
煙たがられなくなる?無煙たばこ5月発売へ(読売新聞)
<火災>倉庫や事務所が全焼し1人の遺体発見 さいたま市(毎日新聞)
トキ襲撃はテン=ケージ内に足跡−環境省(時事通信)
堀江被告の資産差し押え=テレビなど、元株主申し立て−東京地裁(時事通信)
[PR]
# by 3sdlisnspe | 2010-03-19 13:03

自民編成予算にメス 5月に各省版仕分け 刷新会議(産経新聞)

 政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)が11日夜、首相官邸で開かれ、自民党政権が編成、執行した平成21年度予算の無駄遣いを各省庁それぞれが見つけ出す「行政事業レビュー(再調査)」を行う方針を決めた。「レビュー」は、刷新会議が選んだ有識者が公開の場で議論する「各省版の事業仕分け」。5月に公開仕分けを実施し、6月に中間報告を公表する。

 刷新会議ではほかにも、政府系公益法人や独立行政法人を対象にした「事業仕分け第2弾」も4月下旬以降に行う予定。レビューと合わせて国民に公開することで、官僚の天下りの実態や自民党政権が積み上げた予算の無駄を明らかにし、夏の参院選に向けて、支持率が低迷し始めた政権の浮揚につなげたい考えだ。

<訃報>佐伯旭さん92歳=元シャープ社長(毎日新聞)
日弁連会長に宇都宮氏、路線転換訴え主流派破る(読売新聞)
<岡田外相>日米密約の有無、政府見解出さず(毎日新聞)
太さ日本一のカシワ、青森にあった(読売新聞)
<シー・シェパード>監視船侵入のメンバーに逮捕状 海保(毎日新聞)
[PR]
# by 3sdlisnspe | 2010-03-17 23:10

調査捕鯨船、見分で横浜に=農水副大臣が出迎え慰労−逮捕の容疑者は「紳士的」(時事通信)

 反捕鯨団体シー・シェパード(SS)の活動家に侵入された調査捕鯨船「第2昭南丸」は12日午後、東京海上保安部による実況見分のため、横浜海上防災基地(横浜市)に入港した。
 入港後、第2昭南丸から下船した小宮博幸船長(56)と水産庁の小泉秀男漁業監督官(61)を郡司彰農水副大臣らが慰労のために出迎えた。
 記者団の取材に応じた郡司副大臣は「(SSに)酪酸をかけられた3人は回復しているということだった」と述べた上で、逮捕されたSSのピーター・ベスーン容疑者(44)について、「乗船以降は紳士的な振る舞い。食事など特に要求は言っていなかったようだ」と明らかにした。 

【関連ニュース】
【動画】シー・シェパード妨害船と衝突=日本船、けが人なし
【特集】米アカデミー賞
〔写真特集〕調査捕鯨
バイオ燃料船で世界一周=「環境保護の戦士」自任
シー・シェパード活動家を逮捕=東京港到着の捕鯨船内で

優勝メダル盗難を届け出=114年前の第1回五輪−スポーツ博物館(時事通信)
非核三原則の堅持強調=岡田外相(時事通信)
海岸に女性の遺体、切断か=捜査本部設置−福岡県警(時事通信)
<中村耕一容疑者>大麻やコカイン、自宅から押収(毎日新聞)
7人焼死火災、グループホーム運営会社など捜索(読売新聞)
[PR]
# by 3sdlisnspe | 2010-03-16 15:49

日比谷線事故から10年、慰霊碑に献花(読売新聞)

 2000年3月に乗客5人が死亡、64人が負傷した営団地下鉄(現・東京メトロ)日比谷線脱線衝突事故から10年を迎えた8日、東京メトロの梅崎寿社長ら幹部が東京都目黒区の現場近くの慰霊碑を訪れ、犠牲者の冥福を祈った。

 発生時間の午前9時1分に献花した後、梅崎社長は「事故を二度と起こさないという固い決意でこれからも取り組んで参ります」と沈痛な面持ちで語った。同社によると、昨年末までに、すべての遺族・負傷者との補償の合意が成立した。

 事故は、中目黒駅近くのカーブで下り電車の最後尾車両が脱線して対向の上り電車の5、6両目と衝突、上り電車の乗客5人が死亡した。

<自宅放火>心神喪失認めず有罪判決 東京地裁(毎日新聞)
<ホッキョクグマ>15万年前に祖先 地球環境の激変に適用(毎日新聞)
自宅のゴミの山に…母の遺体1年間放置 41歳「年金ほしさ」(産経新聞)
学力テスト 問われる抽出方式(産経新聞)
しだれ梅 700本が歩道を包み 名古屋(毎日新聞)
[PR]
# by 3sdlisnspe | 2010-03-11 20:45